読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シーズン12使用】対面構築っぽい何か

どうも、こんにちは。

長らく出し渋ってた使用パーティです。

最後色々変えちゃったんですが、一応最高レートにいったときのパーティを。

f:id:PokeYuki:20151117223307p:plain

個人的には対面構築っていうより積みサイクルみたいなものだと思ってるんですが、とりあえず世間的には対面構築と呼ばれる何か。

最初はウルガモスの枠がHDアローだったので、地味に各世代混合パだった。

各個体解説

霊獣ボルトロス@こだわりスカーフ

控えめCS252H4

(実数値155-x-90-216-100-153)

特性 蓄電

10万ボルト/気合玉/悪の波動/めざめるパワー氷

f:id:PokeYuki:20151117230955g:plain

選出率圧倒的ナンバーワン。

霊獣ボルトロスというポケモンは初めて使ったんですが、こいつ化身に隠れてますがなかなかヤバい。

スイクンと組むことでかなり相性補完が良い。

めざ氷で普通のガブは確定一発、悪の波動で耐久無振りゲンガー確定一発(メガは乱数)、気合玉で無振りメガガルーラ高乱数一発と火力はそこそこある。

気合玉外しさえ無ければ最強。

等倍なら10万でもかなりのダメージ出るので基本的に10万しか使わなかった。

ボルトチェンジ撃ちたいときもあるんですが、抜くとすれば気合玉ですかね。

 

スイクン@突撃チョッキ

呑気H252B140C92D12S12

(実数値207-95-168-122-137-96)

特性 プレッシャー

熱湯/冷凍ビーム/絶対零度/神速

f:id:PokeYuki:20151117231010g:plain

いわゆる零度スイクン

「なんだよお前も使ってんじゃねーか」って話なんですが、最初は臆病ノイクン使ってたんですよ。

ただ熱湯で火傷引かなきゃ勝てない場面で全然火傷してくれなくてですね、そしたら「あれ?これ零度でも同じじゃね?」って考えになった(小並感)

一応言い訳すると、初期にやたら多かった零度スイクンを後半はあまり見なくなったのと(少なくとも私のパーティでは)、ボルトロスと組んで出すことが多いので積んじゃうよりそこでサイクル回したいのでチョッキスイクン使うかって話になり、チョッキなら零度スイクンやなっていう結論です。

調整は意地っ張り鉢巻アローのブレバを最高乱数切って二耐え調整に、その辺のガブを冷凍ビーム+神速で大体落とせるC調整、4振りor無振りの同族意識でS12、申し訳程度の余りDです。

零度スイクン同士がかち合うと、完全に上取った奴が有利なんですよね。

ただ、あんまりSに割いて耐久落とすと元も子もないのでこの辺で。

Dを削って20まで振るかどうかはお好みで。

 

ガブリアス@ゴツゴツメット

陽気H188A70S252

(実数値207-159-115-x-105-169)

特性 鮫肌

逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞

f:id:PokeYuki:20151117231025g:plain

私がいつもやる耐久振ってガブ確一調整の奴を絶望させる型。

相手のガルーラに後投げすることでグロパン+不意打ちを運が良ければ耐えてスリップダメだけで落とせる。運が悪くても相打ちには持ち込む。

猫騙しからなら確定で耐えられるので、とりあえず後投げ安定です。

ガッサと組んで出してガルーラとかアローに後投げしてることが多かった。

あとは先発で積めそうなら積んでヤバそうなら岩封だけして落ちてもらったり。

リザXに舞われるとどうしようもないパーティなので剣舞をステロにするかずっと悩んでたけど、結局変えなかった。

 

ガルーラ@メガ石

陽気H196A44B4D12S252

(実数値205-151-121-x-122-167)

特性 親子愛

捨て身タックル/岩雪崩/グロウパンチ/身代わり

f:id:PokeYuki:20151117231040g:plain

選出率圧倒的ワースト。

受けループを倒すためだけに産まれたポケモン。いつだかの国際孵化色違い。

身代わりが地球投げ耐え、C28までのスイクンの熱湯耐え、無振りナットレイのアイへ高乱数耐え。

陽気HSってあんまり無いと思うんですが、コンセプトとしては耐久ポケに繰り出して鬼火、電磁波、宿り木あたり読みでまず身代わりします。

次に相手が焦って攻撃or交代をしてくるので、グロパンを積みます。

あとは岩雪崩と気合で突破。

HB特化クレセでも、予めグロパンさえ入ってれば岩雪崩で一回怯ませれば次の捨て身タックルで確定で落ちます。

メガヤドランは交代際のグロパン含めても低乱数なので二回怯ませないといけないですが、ゴツメの心配が無いのでもう一回グロパン入れれば余裕です。

一応こいつが零度スイクンにも強いのでノイクンを外したというのもあります。

あんまり運ゲーに頼りたくなかったので受けループ以外にはほとんど出してないです。

たまーにパーティ全体がガルーラより遅い中速高耐久アタッカーばかりのときとかに出してたかな?くらい。

 

キノガッサ@気合の襷

意地っ張りAS252B4

(実数値135-200-101-x-80-122)

特性 テクニシャン

マッハパンチ/種マシンガン/岩石封じ/剣の舞

f:id:PokeYuki:20151117231053g:plain

害悪じゃないキノコ。

でも相手からすれば選出縛られてるはず。

前にも書きましたが、こやつと対面して初手守るから入ってくれるバシャは安全に舞って無傷で突破出来ちゃいます。

ちなみに種ガンの五発ヒットを私は「バグマシンガン」と呼んでます。

エフェクトが無印EXVSのザク改のマシンガンに似てるから。

神速が無い普通のスイクン相手なら舞って種ガンで突破、後続に一舞マッパっていうのがおいしい。

有利対面ならとりあえず舞っておけば相手が胞子読みでナットレイとか出してきて、マッパで返り討ちに出来る。

ギルガルドは胞子が無いとどうにもならないけど、あっても眠らせた後どうにもならずに交代しなきゃいけないことに気付いたので胞子は抜いた。

 

ウルガモス@ラムの実

控えめH100C252S152

(実数値173-x-85-205-125-139)

特性 炎の体

火炎放射/虫のさざめき/めざめるパワー岩/蝶の舞

f:id:PokeYuki:20151117231100g:plain

どうしようもないリザードンとかをなんとかする枠。

あとシーズン序盤にやたらグライオンエルフーン、ジャロゴーリとかと当たったので、そいつらを起点にしちゃおうかと思った。エルフーンはアンコールもあるけど。

Cぶっぱ、最速ロトム抜き、残りH。宗教上HPを16n-1にしなくちゃいけないんですが、努力値が足りなかった。

最初はアローから余ったゴツメを受け継いでたけど、後にガブに渡して代わりにラムを与えた。

せっかく舞ってもジャローダとかボルトロスの絶対麻痺らせるぞ攻撃がウザかったからラム。お願い威張るとかするクレッフィもそのまま焼く。

一舞だと火力ギリギリだから珠でも良いかも。というかそもそも特性も虫の報らせで良いかも。

選出は結構したけど、最後まであんまりしっくり来なかったです。クッションに使うことが多かったかも。

アロー交代読みでめざ岩撃ったのに普通に居座られたり、一舞だとヒードランにしょっぱい火力だったり。

普段使ってるめざ氷の方が刺さってるかんじがするんですが、スイクンボルトで氷技は充分なので。

めざ地だと今度はリザYがどうしようもなくなるし。まあ、既に対面からだとオバヒされて死ぬんですが。

総評

とりあえず積みサイクルのような対面構築のようなパーティなんですが、実際は他をクッションにしてスカーフボルトでサイクルを回すような戦いが多かったです。
何か困ったらとりあえずボルトロススイクン出しておけば戦えるみたいなところはあります。
キノガッサは、せっかくガルーラと対面しても猫騙しにビビってガブを投げざるを得ないんですよね。
でも強い。バグマシンガン5連発で無傷のガブ突破したりするから火力やべーなと思った。
ファイアローを抜いてしまったことで最後まできつかったのがフシギバナヘラクロス、あとローブシンとか。
いっそガルーラ抜いてマンダにでもすれば良かったのかも。氷弱点4体はヤバいけど。
あと悪巧み化身ボルトロスとかスカーフマフォクシーとかに三タテされるのも多かった。
メジャーなポケモンの対策で作られたようなパーティなので、そういう想定してない動きされると困る。
あとは普通に鋼を入れてないのでニンフィアとかサーナイトを受けられなかったり相手側に逆鱗ぶっぱの安定択を与えてたかなと思った。
なので最後の方はガブを抜いてナットレイにして、せっかくボルトロスもいるからパシャも入れるか、みたいなかんじでいじってたら訳わかんなくなった。
スイクンをノイクンに変えれば六世代でそのまま使えるので、シーズン13は少しだけ改良して使ってみようと思ってます。