読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴーストの影踏み無効って

ゲーム ポケモン

どうも、こんにちは。

六世代からこっそりとゴーストタイプに影踏み(黒い眼差し系統)無効化の隠しスキルが付いたじゃないですか。

あれって必要なんでしょうか?

f:id:PokeYuki:20160118010722p:plain

せっかくギルガルドをナンスとかでキャッチしてもですね、悲しいことに逃げられてしまうんですよ。

メガゲンガーで守る→相手のキンシを金縛り→守る→シャドボで安全に突破しようとしても、影踏みで逃げられて終了という。

他のゴーストに関して、ゲンガー同士ならそもそも同速対決か影踏み同士で交換可能なので不要。

ヤミラミはナンスにもゲンガーにもそもそも強めですが、滅びが痛手となるので逃げる選択肢があるだけで有利から圧倒的有利に。

サマヨールはナンスに対して有利、ゲンガーには不利なので逃げられるなら逃げたい。

デスカーンジュペッタシャンデラなどはゲンガーに上から殴られたら死ぬだけなので裏で受けられるなら有用。

 

ということで、一番恩恵を受けているのは磁力からも逃げられるギルガルド

次点で紙耐久のゴースト連中。

残りはあれば強いけど無くても別に。みたいな。

以下、あんまり関係無い話。

 

 

ここで、耐性とは別の各タイプごとの隠しスキルをまとめてみましょう。

・電気

麻痺にならない。

・炎

火傷にならない。

・草

粉技系統、宿り木を無効。

・毒

毒、猛毒にならない。

毒々を使った場合必中になる。

自分の場に撒かれた毒菱を回収出来る。

・氷

氷漬け状態にならない。

・鋼

毒、猛毒にならない。

・ゴースト

どんな状況でも必ず交換出来る。

・飛行

特性ありじごくを無効

 

こんなところでしょうか。

特に何も無いタイプもあります。

どうせなら各タイプに何かしらの能力が欲しいですね。

飛行タイプは常時先制の爪の効果とか、水タイプは急所に当たりにくいとか、エスパーは混乱にならないとか。

こういうのって本来は特性の役目だったと思うんですが、いつの間にかタイプごとに付いてくるようになったので死に特性が増えてますよね。

するどいめとかは地味に強化されましたが、まだまだみずのベールとかマイペースとか限定的すぎる特性もたくさんあります。

がんじょう超強化の前例もありますし、ここらで死に特性達を一斉にアッパー調整入れて、各タイプごとに隠しスキルを付けるくらいのことをしたら面白いのになーと思います。

DQMだと種族ごとの特殊能力とかあるんですけどね。