読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんボルの威力は高すぎる

ゲーム ポケモン 役割論理

どうも、こんにちは。

突然ですが、皆さんとんボル使ってますか?

負担をかけつつ交代出来る役割論理的に神技であり、ボルトランドコントロールなど一般的な構築にも使われる技です。

攻撃しながら交代というだけではっきり言って強いんですが、こいつらの威力高すぎませんか?

f:id:PokeYuki:20160117155107j:plain

それぞれ威力70命中100。

まともな一致使い手がハッサムくらいの蜻蛉返りはともかくとしても、電気ポケモンはとりあえずボルチェン入れとけと言われるほどに優先度の高い技です。

その理由として、六世代での特殊技の威力低下があります。

命中安定の10万ボルトが95から90に下がったことで、相対的にボルトチェンジの威力が上がっています。

差は20ありますが、威力70は決して低くもない値です。

威力70のサイコカッターやシャドークローをメインウェポンにしているポケモンが居るくらいなので、70というのは効果を考えれば破格の性能です。

蜻蛉返りの方もハッサム以外にもサザンドラファイアローゲッコウガムクホークコジョンドなど不一致ながら選択肢に入ってくるポケモンは多いです。

こいつらは威力に期待してと言うよりも効果目的ですが、それでも多くのポケモンの選択肢に入るほど強い技なのです。

襷を潰しながら交代、相手の交換先を見てから交代という二点だけでも技スペ割いてお釣りが来るレベルであるので、そんな技が威力70なのはどう考えてもおかしい!

 

・修正案A

ボルトチェンジだけ威力60に落とす。

蜻蛉返りは70のまま。

 

・修正案B

両方共威力を45に落とす。

 

現実的なのはA案。

六世代の特殊火力低下に合わせた修正。

というか、めざパまで弱体したのに何故ボルチェンだけが威力低下を免れていたのか。

蜻蛉返りはメガスピアーのメインウェポンなので許す。

効果重視でダメージはおまけと見るならB案。

フェイントが効果(優先度)重視で威力が低かったり五世代までのはたき落すの威力が低かったのと同じ理屈です。

45まで落とす理由は、50だとテクニ補正でハッサムが今以上の火力で蜻蛉返りを使えてしまうからです。

 

ロトムボルトロスのとりあえずのボルチェンが読めてても、受け出ししたところで相手は有利なやつに交代するだけだしそのまま居座りだとなかなか痛いダメージ貰った上で不利対面作られるっていうどうしようもない二択になる場面は結構多いと思います。

地面入れて一貫性切れよって話なんですが、ハイドロポンプやめざ氷があるのでこいつらより遅い地面の受け出しは成立しないというのが更に厄介な点です。

とんぼ返りに至っては、無効化出来るタイプが存在しません。

 

ここまで長々と書きましたが、交代技うぜーって言ってるわけではなくてむしろ今後こういった技は増えて欲しいと思っています。

エスパーの交代技で「テレポアタック」とか飛行の交代技で「スピンターン」とか炎の交代技で「バックドラフト」とか。技名は適当ですけど。

ただ、そうなったときに威力70のままで良いのか?という疑問があるのです。

逆に威力70が足枷となって他タイプの交代技の可能性を殺してるんではないか?

ゲーフリも「さすがに強すぎるからもう増やすのやめよう」と思ってるんじゃないか?

だったら威力下げて他の技増やしてくれよ!って思ってるだけです。

現状で自分もとんボルチェン使いまくってるので弱体化させられると困ると言えば困りますが、他タイプの交代技が増えてくれる方が嬉しいのです。

特に物理エスパー、特殊飛行は現状でまともな技が無いので登場すれば活躍出来るポケモンが増えるはず!

ただ適当にバラまくとボルトロスとかが強化されるだけな気もしますけどね。

そこんところちゃんと考えてくださいよゲーフリさん。

 

そういえば、六世代で悪の交代技が追加されたらしい。

使い手は実質一匹、積んだメガヤミラミをわからせる為だけに採用されているらしいぞ!