読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カントークラシックについて考察

ゲーム ポケモン 大会

どうも、こんにちは。

いよいよ昨日からカントークラシックの参加申し込みが始まりました。

f:id:PokeYuki:20160226165839j:plain

以下、対戦ルールを公式ページから一部抜粋。

 

【バトル形式】シングルバトル

【使用できるポケモン全国図鑑No.001~151のポケモン

ただし、ミュウツー、ミュウを除く。

3DSダウンロードソフト『ポケムーバー』を使って、DSソフト『ポケットモンスターブラック・ホワイト・ブラック2・ホワイト2』から連れてきたポケモンを、そのまま使用することができます

 

【バトルボックスに登録・選出するポケモンレベル1~100までのポケモン6匹
※レベル50を超えるポケモンは、対戦時に自動的にレベル50になります。

 

どうぐについて】

この大会では、ポケモンどうぐを持たせることができません

【1試合の対戦時間最大60分
【対戦に出すポケモンの選択時間】60秒
【1ターンあたりの選択時間】60秒
【1日あたりの対戦可能回数】10戦
※残った対戦数は、翌日以降に繰り越して対戦可能です。1日の切り替わるタイミングは、UTC午前0時(日本時間の午前9時)です。

 

初代ポケモン限定バトルということなんですが、6vs6の道具禁止ということでBWのカントーカップのときよりもより初代リスペクトなルールですね。

過去作産使用可、対戦時間60分というあたりがどう影響してくるかというところでしょうか。

ちなみに参加賞はワタルの改造カイリューです。

詳細↓

■レベル:62
■親:ワタル
■特性:せいしんりょく
■技
こうそくいどう
・たたきつける
・バリアー
はかいこうせん

 

さて、カントーカップの環境について考察したいと思います。

まず6vs6ということでステロ、毒菱あたりが最重要になりそうですね。

場合によっては霧払い、高速スピンの採用も真面目に考えるレベル。

そしてメガ進化無し、道具無しなので全体的に火力が抑えられていて受けループが強いのでは?という予想。

これらを踏まえた上で、要注意ポケモンを挙げていきたいと思います。

順番はなんとなく思い付いた順なので悪しからず。

 

カイリュー

f:id:PokeYuki:20160226171240p:plain

唯一の600族。

マルチスケイルで確実に一撃を耐え、竜舞からの無双が予想される。

ステロを嫌って初手で出てくるのが多いか?

初代はフェアリーはピクシー、プクリンバリヤード、鋼はレアコイルのみなので逆鱗の一貫性がヤバい。

逆に言えばこいつらのどれかはカイリューストッパーとしてほぼ必須になってきそう。

特殊型もあり、電磁羽休めもあり、何でもこなせる最強トップメタ。

過労枠その1。

 

サンダー

f:id:PokeYuki:20160226171625p:plain

初代準伝説、いつでも強ポケ。

他の二匹はステロで半分削られるので出しにくいが、サンダーならまだ許容範囲。

毒羽、麻痺撒き、アタッカーとこいつも何でもこなせる。

過去作解禁ということでエアカッターを使用可能。

過労枠その2。

 

スターミー

f:id:PokeYuki:20160226172137p:plain

元祖高速万能特殊アタッカー。

今はゲッコウガにポジションを取られましたが、今回は一人勝ち。

火力強化アイテムも襷も持てないので初代ほどの無双は無理ですが、ステロがあればカイリューを冷凍ビームで潰したりゲンガーを上からサイコキネシスで潰せたりと他のトップメタに強め。

また、初代にも一定数居た小さくなる+毒+自己再生+身代わりという害悪戦法を取ることも可能。

 

サンダース

f:id:PokeYuki:20160226172758p:plain

130族。

初代でこいつより速いのはマルマインのみ、同速にプテラ

スターミーに上から電気技をぶち込むことが可能。

昔は持ってなかっためざパ氷によりカイリューダグトリオなどにも一撃を加えられる。

 

プテラ 

f:id:PokeYuki:20160226173246p:plain

同じく130族。

初代では地震を覚えなかったが、今は使えるのでサンダースとは同速対決を制すれば勝つ見込みがある。

岩技の一貫性の高さ、毒菱サポートからのフリーフォールでの時間稼ぎなどから活躍が見込める。

 

パルシェン

f:id:PokeYuki:20160226173905p:plain

ナパーム弾も耐えるやつ。

カイリューを対面から止められる数少ないやつ。

毒菱も使えるので先発起用しやすく、自身も殻を破るからの全抜きを狙える。

襷が無いので物理アタッカー相手にしか積めないので注意。

地味に高速スピンも使える。

 

ピクシー

f:id:PokeYuki:20160226182839p:plain

いつの間にかフェアリー。

積み無効の天然、毒無効のマジックガードと優秀な特性。

小さくなるからの詰ませ性能の高さ、ムーンフォースの一貫性からトップメタになると予想される。

卵産みも使えるのでTODも狙える。

 

フーディン 

f:id:PokeYuki:20160226174732p:plain

誰も持ってない伝説のポケモン

初代は悪タイプ無し、鋼はレアコイルのみということでエスパーの一貫性がヤバコイル。

同族のエスパーの中では最速であり、初代には無かったシャドーボールを持っているので撃ち合いにも強い。

特性もマジックガードでステロや毒無効、両壁張り、補助技に対してアンコールなど器用な一面も。

 

ゲンガー

f:id:PokeYuki:20160226173545p:plain

なかはしこうよう。

初代唯一のゴーストタイプであり、最速催眠使い。

他にも鬼火、こご風などサポート技を豊富に覚え、並のアタッカー以上の器用さを兼ね備える。

メガ進化出来ないので滅びは使えないこと、襷が無いので耐久は心許ない。

過労枠その3

 

ゴローニャ

f:id:PokeYuki:20160226175033p:plain

水かけたら死ぬやつ。

特性頑丈を活かし確実にステロを撒いていける。

また、地震無効のゲンガーには不意打ちが入り、ロックブラストがマルチスケイル貫通など他の上位ポケモンに強めな点もgood。

初代から考えると随分と強化された一匹。

 

カイリキー

f:id:PokeYuki:20160226175347p:plain

ゴーストタイプがゲンガーのみなのでノーガード爆裂パンチの一貫性。

また、指振り絶対零度で全てのポケモンを確一で葬れる。

他の格闘が大体死んでいるので、ノーマル対策をするならとりあえず入れておきたい。

 

レアコイル

f:id:PokeYuki:20160226174200p:plain

初代唯一の鋼ポケモン

70族、特性頑丈と優秀な要素は揃っているが今回は輝石が無いので耐久はそれほどでもない。

カイリューには逆鱗に対して繰り出さないと地震、炎Pでぶち殺される上にめざ氷が無いと有効打が無い。つらい。

エスパーを受ける仕事もあり、過労枠その4。

 

ギャラドス

f:id:PokeYuki:20160226175923p:plain

特性威嚇、優秀な耐性。

物理受け電磁波撒きから竜舞アタッカーまでこなす。

ゴツメが無いので自力で殴る必要がありマルスケを潰すのに2ターンを要する、食べ残しが無いので回復ソースが眠るしか無いなど思ったよりは辛いかも。

 

カビゴン

f:id:PokeYuki:20160226180156p:plain

初代では単ノーマル枠はケンタロスガルーラなどと食い合っていましたが現環境での最強はカビゴンだと個人的に思う。

鈍い積んで寝てるだけで強い。

暑い脂肪で耐性を増やすか免疫で毒無効か。

小さくなる相手にはのしかかりorなしくずし、地割れと豊富な択があり、ゴーストはゲンガーのみなので噛み砕くを採用しなくても他で倒してしまえば戦えたりする。

 

ラッキー

f:id:PokeYuki:20160226180615p:plain

ゲロ硬特殊受け。

輝石が無いので物理はさすがにキツくなるが、特殊はほぼ全て完封可能。

毒菱撒いておけば小さくなるをどこかで積んで身代わり貼ってるだけで有利に持っていける。気がする。

苦手なのはゲンガー。

正規の願い事ラッキーを使う人はどれほど居るのだろうか。

 

ナッシー

f:id:PokeYuki:20160226181426p:plain

高火力、そこそこの耐久、トリル始動や晴れ葉緑素などS操作に長けたやつ。

初代では吹雪で死んでいくやつだったが、今回は結構いけてると思う。

収穫は死に特性。

 

ヤドラン

f:id:PokeYuki:20160226181719p:plain

道具無しでもやる事の変わらなそうなやつ。

物理受けながら瞑想積めば特殊もいけて自身もアタッカーになれたり、トリル始動や電磁波撒き、特性再生力によるサイクル性能と隙の無いポケモン

過労枠その5。

 

ラプラス

f:id:PokeYuki:20160226184133p:plain

カイリューを殺し得るやつ。

フリーズドライ+氷の礫でマルスケ貫通で撃破可能。

零度もあり、耐久相手にも強いので仕事は意外と多い。

 

キュウコン

f:id:PokeYuki:20160226182227p:plain

唯一の天候変化特性、初代では結構速い100族、催眠使いとこのルールにおいてかなりの性能を持つ。

キュウコンスタンの晴れパが流行る……かも?

サンパワーリザードンフシギバナ、ナッシー、ウツボットあたりの葉緑素勢と晴れの恩恵を受けるポケモンも多い。

 

オムスター

f:id:PokeYuki:20160226185030p:plain

雨エース。

キュウコン軸晴れパに対するカウンター的採用の雨パ。

火力強化アイテムを持てないが、相手もスカーフや襷が無いので一度体制を整えれば全抜き可能。

雨でなくても殻を破るもあるので、壁展開からの積みという戦法も考えられる。

 

マタドガス

f:id:PokeYuki:20160226183216p:plain

物理受け、毒タイプのくせに鬼火を使える。

回復ソースが痛み分けだけになってしまうが、自身も毒無効で蓄えるもあるので耐久合戦に強い。

小さくなるピクシーに対してクリアスモッグが一致抜群+必中+能力変化リセットと完全にメタっている。

鋼がレアコイルだけなので毒技の一貫性がそこそこ高いのも良い点。

 

ストライク

f:id:PokeYuki:20160226183528p:plain

あのハッサムと同じ500族!

S105族、テクニ燕返し、虫喰いを始め電光石火なども強化されるのでアタッカーとしてかなりの火力を有する。

役割対象が格闘、草タイプ、自分より遅いエスパーとピンポイント気味なのが欠点。

現状で挙がっているのはカイリキー、ナッシーくらい?

ステロ四倍も痛い。

 

メタモン

f:id:PokeYuki:20160226184443p:plain

積んだパル、カイリューなどに化けて1/2で突破する最終兵器。

繰り出す相手によって万能な活躍を見せる。

 

 

とりあえずはこの辺りですかね。

全然まとまってねーじゃねーか!

全体的に火力が抑え目なこと、自力回復技を持たせないと回復ソースが無いことなどが要点です。(二度目)

つまり初手カイリューなどの高火力で相手のアタッカーを潰し、高速再生技を持つポケモンで粘ってじわじわ削るかTOD勝ちというのが主流戦略になるのでは?という予想。

あとはラムが無いので催眠の一貫性もヤバコイルですね。

道具無し、6vs6と普段とかなり違ったルールなのでこれ専用に調整したポケモンを育成する必要がありそうですね。