読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ジョウトオープン】クロバットの調整その2

どうも、こんにちは。

わざわざ記事分けることでもないかなと思ったんですが、やっぱりどうしても自分的に納得いってなかったので別の調整も考えました。

前回 

f:id:PokeYuki:20160512235537j:plain

クロバット@命の珠

せっかちH228A84C12D4S180

(実数値189-121-90-92-101-190)

特性:すり抜け

ブレイブバード/熱風/毒々/羽休め

f:id:PokeYuki:20160512232318g:plain

定数ダメ効率のH16n-3と珠ダメ最小のH10n-1を両立調整、H252D4ハッサム確定一発調整、最速120族抜き調整。

色々考えた結果、ガチ両刀耐久型という訳のわからないところに着地しました。

理由として、自分で役割対象に挙げた連中に特殊型が多くBをそんなに必要としない疑惑が私の中で出たこと、鋼後投げ安定すぎたこと、ゲンガーやフーディンに対する火力がもう少し欲しかったことが挙げられます。

使い方などは前回書いたので割愛。

挑発を無くしましたが、見れる範囲は広がったんじゃないかなと思います。

例えばHP振りの壁フーディンをすり抜けで壁を無視して確定一発に出来ます。

ただ、ラッキーには電磁波入れられると運ゲーで負けの可能性があったり眠るスイクンにも弱くなるので前回の調整と一長一短ですかね。

どっちが良いのかというのは、相変わらず環境下での対戦が出来ないので当日まで不明です。

ダメージ計算

与ダメージ

ブレイブバード

H振りカイリキー確定一発(108.1%〜127.9%)

無振りゲンガー高乱数一発(98.5%〜116.2%)

H振りフーディン確定一発(101.8%〜120.3%)

熱風

H252D4ハッサム確定一発(100%〜117.5%)

H振りエアームド確定二発(55.8%〜66.2%)

H振りハガネール確定二発(55.4%〜67%)

被ダメージ

意地っ張りハッサムのテクニバレパン(40.2%〜47.6%)

他は前回とほぼ同じ