読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ポケモン「ヤトウモリ」は環境にどう影響するか?

ゲーム ポケモン 第七世代

どうも、こんにちは。

地道に追加されるアローラの新ポケモンなんですが、また癖のありそうなのが公開されました。

f:id:PokeYuki:20160709171330p:plain

ヤトウモリ

どくとかげポケモン

タイプ /

特性 ふしょく(毒、鋼タイプにも毒が入る)

 

第一印象

モンハンの火山ステージに出てくる雑魚キャラっぽい

初の複合タイプですね。

 

四倍 地面

二倍 水 岩 エスパー 

半減 炎 氷 鋼 格闘 毒

四半減 フェアリー 草 虫

 

なかなかの良耐性。

種族値次第ではヤケモンになり得るかもしれませんなwwww

名前も生まれながらのヤケモンですぞwwww

公式サイトの説明で「決して力の強いポケモンではない」とか書かれてるのが一抹の不安ですが。

 

そして新特性腐食。

ポケモンに毒を入れられるという耐久殺しポケモンが遂に登場してしまいました。

種族値は耐久寄りになるんですかね?

ずる賢いとのことなので、ヤミラミっぽい低種族値で嫌らしい戦いをする予感が。

進化後はスタイリッシュになってほしいところではあるんですが。

なんか、炎技だけど追加効果で毒にする「ベノムフレア」とか覚えそうですよね。

ベノムショックとのコンボが使いたい。

というか祟り目より限定的な条件なのに威力同じってベノムショックどうなってるんや!

 

これまで発表されたポケモンは環境調整要員ばっかりだったんですが、こいつは誰意識なのか今のところ一番謎なところ。

環境における耐久ポケモンで毒が入らないやつとは?

思いつくのはナットレイヒードラン、メガフシギバナなど。

マイナーだとマタドガスカビゴンあたり。

この中で、ナットレイに対しては自身が炎タイプであるので毒を入れる必要がありません。

そしてヒードランに対してはこちらからの有効打が無さそうなので先に身代わり張られてしまうと詰みます。

耐久同士だと向こうからの有効打も無いですが。

メガバナ相手はまあ、ほぼ完封出来そうなかんじですね。

ビビッドボディでファイアローを弱体化させる代わりにメガバナはこいつで倒してねみたいなかんじでしょうか。

 

特性自体は優秀で欲しがってる耐久ポケモンもたくさん居るはずなんですが、なんかヤトウモリのタイプと噛み合ってないと思うんですよね。

毒/炎って等倍範囲広いし鋼に有効打を持つ時点でわざわざ毒にする必要も無いので。

どちらかと言うと高火力でヤケモンになってほしいところではあります。

ヤケモン入りすればバシャーモハッサムルカリオなどに耐性上強いのでヤャラドスの負担を減らせるんですが。

そう考えると、新特性よりも新複合の方が環境に与える影響が大きい気がします。

 

新技とか進化後とか次第ではありますが、なかなか面白いポケモンがまた出てきたといったところですかね。

今のところデザインはクワガノンに続いて好きな方です。

タイプ的に悪の組織が使ってくるポケモンな気もしますが、ボスの手持ちでもない限り強ポケになれた前例が無いのが不安要素。

半年後、スカタンクくらいの評価に落ち着いたヤトウモリの姿が……!