読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケスペ大会一回戦

ゲーム ポケモン 大会

どうも、こんにちは。

五月くらいから企画されてたポケスペ大会の一回戦の試合をようやく行いました。

正直私は五月中に既にパーティ組んでたのですっかり忘れてたんですが、対戦相手が正式に決まってから一応組み直しました。

f:id:PokeYuki:20160825231853j:plain

ポケットモンスタースペシャルとは

90年代後半以降、数ある雑誌から数多くのポケモン漫画が排出された中でもギエピーと双璧をなして有名。

原作の設定を使いつつも大幅なストーリー変更と解釈を加えてなんやかんやで最終的に整合性が取れてる。

ポケモンが普通に身体斬られて殺されたり人体に攻撃したりするので公式からは咎められてるかもしれないそうじゃないかもしれない漫画。

章ごとに図鑑所有者である主人公格が二人〜三人出てきて、たまに全員集合の一大決戦になったりならなかったり。

 

今大会は某氏(名前使う許可貰ってないので一応伏せ)が企画したもので、図鑑所有者それぞれの手持ちポケモンをパートナーとして登録して戦うトーナメントです。

現状で図鑑所有者が17人?くらい居て、そのうち大会参加者は10人です。

ちなみに私はダイパ編の途中までしか読んでません!

使用ポケモン

一応試合ごとに手持ちは変えて良いはずなんですが、そもそも原作で六匹しか使ってないキャラクターだったりすると型変更くらいしか出来ません。

以下、私のパートナー。

メガニウム

ムチュール(ルージュラ)

ウインディ

カラカラ(ガラガラ)

ネイティ(ネイティオ)

パラセクト

エビワラー

バリヤード

うーん、この(ry

自分で選んだものの、なかなか厳しい選択肢。

一応捕獲のプロであるクリスタルちゃんなのでキャラクターの中では色々使える方かなと思ってたんですけど……

選んだときは「ネイティオで重力張ってガラガラ無双で勝てるやろ」みたいなかんじだったんですが、後にネイティオ氏が重力覚えられない問題が発生。ヤバい。

あとはまあ、ハルカちゃんと並んでスパッツ最強のクリスタルちゃんが人気無くて余ってるのがかわいそうだったので。

スパッツええやろうが!

対戦相手

グリーン

f:id:PokeYuki:20160825234042g:plainf:id:PokeYuki:20160825234116g:plainf:id:PokeYuki:20160825234229g:plainf:id:PokeYuki:20160825234248g:plainf:id:PokeYuki:20160825234310g:plainf:id:PokeYuki:20160825234337g:plain

……なんやこの厨パァ!?

もう顔ぶれ見るだけでヤバい奴だらけです。

グリーンはポケスペの中でも武闘派な方なんで強ポケ揃いなのは仕方ないですけど、あまりに戦力差がありすぎる。

ちなみに彼はピジョットとかウインディとかも使えるはずなんですが、強くなりすぎるという主催者側からの配慮なのかこの六匹で固定みたいです。

六匹でもうちの八匹の合計種族値越えてる気がする。

これはもう、クリスが一時的に使ってたジョウト三犬を手持ちに入れても怒られないレベルなのでは!!??

対戦結果

結論から言えば私が勝ちました。

バトルビデオは残してるんですが、まだ敗者復活とかあるかもしれないので今は公開しないでおきます。

私の方は次の対戦までにまた育て直すので、まあ普通に公開します。

使用ポケモン

ネイティ@襷

トリル/リフレク/光の壁/痛み分け

f:id:PokeYuki:20160825235032g:plain

マスコットと見せかけ普通に選出。

重力が使えなかったのでとりあえずトリルと壁サポートで役目は終わり。

 

ガラガラ@太い骨

骨ブーメラン/雷パンチ/燕返し/剣舞

f:id:PokeYuki:20160825235309g:plain

トリル張るターン、ネイティがやられるターンで2ターン消費するので実質残り3ターンでこいつが全てを倒す必要がありました。

よって一応襷考慮の骨ブーメラン、リザYとゴルダックに刺す雷パンチ、カイリキーに最大打点の燕返し、ポリ2とドサイはどうにもならないので剣舞を一応入れてました。

直前で燕返しではH振りカイリキーが死なないことに気付き、ハッサムを確実に倒せる炎のパンチに変えたはずだったんですがレポートしてなかったのか変わってませんでした。悲しい。

 

パラセクト@オボン

ギガドレ/宿り木/キノコの胞子/身代わり

f:id:PokeYuki:20160825235721g:plain

ドサイドンとカイリキーとポリ2をなんとかする枠。

ウインディと迷ったんですが、初手でネイティがドサイドンと出会った場合にトリル出来ずにロクブラで殺されてしまうのでその場合こいつで一度受けて(受けられるかは怪しい乱数ですが)胞子入れて嵌めるしか勝ちが無さそうだったので入れてました。

 

 

お遊び的な大会なのでネタ参加でも良いかなーと思ってたんですが、お相手は武闘派ですしなんか「努力値振り終わりました!」みたいなガチっぽいメッセージが見えたのでこれはこちらも本気で戦わないといけないと思いました。

選出は相手がわかったときから大体決めてあって、というか正直弱小ポケモン達なので相手に対してメタ張って育成しないと勝てないと思いました。

お相手の選出は、これ言っても良いと思うんですが、ハッサムリザードンY、ゴルダックでした。

ネイティを先発させるにあたり、どいつと出会ったとしても行動は決めていました。

ハッサム→トリルだけ張って、次ターンは先制技で倒されてしまう

リザードン→トリル張って、リフレクターを張っておく

ゴルダック→トリル張って、光の壁を張っておく

ポリゴン2→トリル張って、痛み分けを入れる

カイリキー→爆裂パンチされると運が絡むんですが、基本はトリル張って痛み分けを入れる(バレパンある場合は無理)

ドサイドン→上記のようにネイティでは無理なのでパラセクトに引く

 

それぞれの行動理由。

リザードンに対してはガラガラが雷パンチで確一を取れているので、後続にカイリキーやドサイドンが居た場合を考慮してのリフレクター。

ハッサムに対してはトリルしか出来ませんが炎のパンチで確一を取れている。

ただし実際は炎のパンチが何故か無かったのでそれが無理であり、そしてハッサム先発でピンチだったんですがなんやかんやで勝てました。

ゴルダックに対しては、ガラガラが雷パンチで(ryと裏のリザードン、ポリ2を考慮しての光の壁(ドサイはパラセクトが居るので最悪なんとかなる可能性がある)

カイリキーとポリ2に関して、トリルを張った後のことを考えるとガラガラは3ターンしか動けないにも関わらずこいつらを確一にする技を持ち合わせていません。

よってネイティで耐久ではなく火力をサポートする必要があり、襷でHP1になっているはずなので痛み分けが実質怒りの前歯として使うことが出来るので痛み分けをします。

どれも運が絡む危ない橋なんですが、勝つ為にはこれしか無かったのでこの選出に合わせて細かい努力値調整と技を構成しました。

何故か炎のパンチが無かったけど。

 

他の方の試合がどういう状況なのか謎なんですが、後でバトルビデオを上げてくださるらしいので楽しみにしてます。

まだ二回戦のお相手は決まってませんが、もう一回勝ったので良いかな(諦め)みたいな。

いや、むしろ武闘派に勝ってしまった以上、勝ち続けなければいけない宿命を背負ってしまったのか……?