読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわり鉢巻グソクムシャの調整

ゲーム ポケモン 第七世代

どうも、こんにちは。

見た目かっこよくて好きなので、グソクムシャをレートで使いたいなーと思ってます。

f:id:PokeYuki:20161211011440p:plain

待望の虫/水ですね。

今作はオニシズクモも出てるのでいきなり選択肢増えましたが。

草/ゴーストにしてもそうですけど、最近のゲーフリって新複合タイプを複数体出すの好きなんですかね?

ちなみに私は以前、虫/水はタガメで強いやつが出る!と言ってたんですがどっちもタガメではなかったです。

ゴキブリの方は可愛いかんじで実装されましたけど。

育成論

グソクムシャ@こだわり鉢巻

意地っ張りH196A252B60

(実数値:175-194-168-x-110-60)

特性 危機回避

出会い頭/アクアジェット/不意打ち/アクアブレイクor岩雪崩

 

高めのHABと低めのSを補う豊富な先制技、トリッキーな特性を兼ね備えた面白みしか無いポケモン

足遅いのにエッジ覚えない為に岩雪崩を使わざるを得ないのが地味に残念ポイント。

飛行を呼びやすいはずなので、岩技は余裕あったら入れたいです。

基本的には出会い頭で削り、危機回避で後ろのポケモンに引っ込み倒してもらい、終盤で再び降臨して残った相手を一掃する変則抜きアタッカーになると思います。

スカガブみたいなものですね。

ここで、猫騙しと同じ出たターン一度きりの技である出会い頭とこだわりの相性は悪いのでは?という話が出てくると思います。

 

まず特性危機回避の仕様上、Sで上を取られている相手には殴られた上で半分以下に減らされると自分は攻撃出来ずに引っ込んでしまうという事故が起こり得ます。

理想的な動き方は

①先制技で殴る→殴られる→引っ込む

②殴られる→後攻で殴る(積む)→先制技で殴る→殴られる→引っ込む

の2パターンだと思います。

私は①に重点を絞った結果、こだわり鉢巻採用が特性危機回避とシナジーすると思いました。

出会い頭は虫タイプなので一貫性を考えるとそこまで撃つ場面が多くないこと、出会い頭したターンに危機回避が発動しなかった場合でも充分な火力を持っているので撃ち逃げでも元が取れることを考慮すると、そこまで悪くないと思います。

むしろ問題なのは不意打ちで、こだわり不意打ちがバレた瞬間に何も出来ない積み起点となるので使いどころに注意ですね。

火力を上げつつ自分から危機回避を発動しに行ける命の珠も相性が良いと思いますが、今回はグソクムシャと組ませる奴に珠を持たせようとしているので見送りました。

未解禁ですが、一応バシャーモに対して珠だと確定二発ですが鉢巻のアクジェなら中高乱数一発になるので後出しからそこそこ安定して処理出来ると思います。

ダメージ計算

出会い頭

無振りガブリアス確定二発(70.4%〜83.6%)

無振りカプ・コケコ超高乱数二発(48.2%〜57.2%)

無振りカプ・テテフ確定一発(107.5%〜126.8%)

H振りカプ・テテフ低乱数一発(88.1%〜103.9%)

アクアジェット

無振りバシャーモ中高乱数一発(94.1%〜112.2%)

無振りウツロイド確定一発(105.9%〜125.5%)

不意打ち

無振りメガゲンガー確定一発(114%〜134.8%)

H振りメガゲンガー中乱数一発(92.2%〜108.9%)

無振りメガメタグロス確定二発(58%〜69.6%)

H振りシールドギルガルド確定二発(53.8%〜64.6%)