読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起点作りミミッキュ♡

ゲーム ポケモン シングル考察 第七世代

どうも、こんにちは。

積みサイクルの起点作りとして、現在シングル環境トップメタのミミッキュを使うことで型を読ませないので強いんじゃないかと考えました。

調整

ミミッキュ@光の粘土

陽気H212A44S252

(実数値157-116-100-x-125-162)

特性:化けの皮

じゃれつく/鬼火/挑発/光の壁

f:id:PokeYuki:20170117193512p:plain

意地っ張りA無振りメガハッサムのバレパン確定耐え、最速、余りA。

別にバレパン耐えたところで勝てるわけではないですが、このポケモンの仕事は起点を作りつつ相手の情報を得ることなので。

例えば先発コケコと対面した場合、こちらは光の壁を張るのが定石ですが、ボルチェンでハッサムに繋がれた場合にバレパンを耐えるかどうかというのが非常に重要になってきますので。

慎重ハッサムも多いという話ですが、慎重でも若干A振りの可能性があるので意地っ張りの無振りバレパンを火傷込みの確定二耐え=火傷無しで確定耐えとしました。

これで落とされたらアタッカーハッサムなので、次に何を出していくのか展開を変えたり変えなかったり。

先発でハッサムと対面した場合は初手鬼火安定で、相手がバレパンからの場合は化けの皮を盾に火傷を入れます。

次ターンは光の壁を張ります。

ここでバレパンが半分以下だった場合、または剣舞をされた場合でも3ターン目は挑発することで羽休めを防ぎつつ火傷のスリップダメを入れて後続に繋ぐことが出来ます。

たまに初手毒々から入ってくる輩が居るんですが、これに関しては鬼火入れた後は挑発しておけば勝手に死にます。

もう一つ耐久に振るメリットとして、無振りだと意地っ張りスカーフマンムーの氷柱針全ヒットで低乱数一発のところを確定耐えにしています。

一発急所に入っても多分大丈夫。

他に、最速にすることで相手のテテフがスカーフか判断したり、ミラーでの相手の性格を見たり、挑発する範囲を広げています。

こういった相手先発の持ち物、努力値振り、技構成の様子見をするのに化けの皮という特性は最適で、鬼火、挑発、光の壁という起点作り三種の神器まで揃えています。

ちょっとこのポケモン強すぎでは?

更に気合いの襷を他に回せるので、パルシェンやメテノなどの無理やり積むポケモンに襷を持たせることが出来ます。

これは起点作りミミッキュ始まってる気がする。

現実

鬼火外れすぎ!ゴミ!

もはや広角レンズ持たせるのを考えるレベルで外れます。

炎タイプ以外が使用すると命中ダウンとか密かに仕様変更入ってないですよね?

Aダウンはともかく、とりあえず相手の襷を削りたいときに命中安定技が無いのは困りますね。

シャドクロでない理由はギルガルドの保険を発動させたくなかったり、ガブリアスをこやつで突破しておかないと辛い場合があったりするからなんですが、襷潰せてれば勝ってた試合もそれなりにあるので影うちとかで良い気がしますね。

教え技で叩き落とすとかあるなら欲しいものです。

総評

アタッカーがメジャーなポケモンの補助型は読まれないので強いという伝統があるんですが、このポケモンはとにかく化けの皮が胡散臭い強さなので何やらせても強いですね。

補助技にも恵まれていて、壁やらトリルやら剣舞やら電磁波やらありますので。

抑え目の種族値と言っても使わないCが低いので、実質HP以外は高水準という。

こんな型でも嵌まると相手のパーティを崩壊させる力はあるので、相手の手持ちに入ってたら色々と油断ならないポケモンですね。