読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

化身ボルトロスを起点にするルチャブルは神ポケ

ゲーム ポケモン シングル考察 第六世代

どうも、こんにちは。

ボルト式猫騙しとも言われる「とりあえず電磁波しますね^^」が憎くて憎くて仕方ない皆さんに朗報です!

安易に電磁波を撒くボルトロスを分からせる神ポケを紹介します。

f:id:PokeYuki:20160223231649p:plain

六世代で登場の格闘/飛行という固有タイプ持ちポケモンルチャブル

パワフルゴッドバード+アクロバット+軽業のコンボが有名ですね。

しかし元々のSが118もあるのでむしろ柔軟の方が優先度高い気がするんですが、PGL統計では軽業68%柔軟32%となっています。(シングル)

型破りは地震を覚えないのであんまり意味無い。

 

さて、ここでボルトロス以上の素早さ、麻痺無効特性、アンコールと揃っているので電磁波読みで繰り出せばボルトロスを起点にすることが可能なことがわかると思います。

この条件が揃ったポケモンルチャブル以外に存在しません。

ボルトロス側からすれば、電磁波無効にされたところで10万とかボルチェンすれば良いやと思ってくれるのでアンコールが決まりやすい点もGood。

クレセやナットレイの電磁波を起点にするのであればライチュウレパルダスミミロップなど多数居るんですがボルトロスを起点に出来るのはルチャブルだけです。

(追記:エモンガは電気エンジンなら電磁波吸ってS逆転するのでアンコール出来ることに自分で読み返してて気付きました。なので一応エモンガも可能と訂正します)

ついでに言えばS113のジャローダの蛇睨みを上からアンコールして起点に出来るのもルチャブルだけです。

当然ながらそれ以下のクレセ等々もアンコで縛れるので起点に出来ます。

ボルトロスのついでに他の害悪も対策できる。これはルチャブル始まってますね。

育成考察

まず特性は柔軟で確定。

性格は陽気最速安定、残りを攻撃に振るか耐久に振るかは技との相談になります。

技枠ですが、アンコールは今回のコンセプトなので確定。

積み技候補としては剣の舞、ビルドアップ、爪研ぎがあります。

単純に火力を求めるなら剣の舞。

パワフルゴッドバードと合わせることも出来ますし、一番突破力がありますね。

持ち物は他に珠などでも良く自由度が高いです。

居座り耐久をするならビルドアップ。

元の耐久種族値が大したことないんですが、この素早さでビルドレが可能なのは大きいです。

他に出来るのは初速が遅いメガエルレイドくらい。

ビルドレで使うのであれば努力値を耐久に回した方が使いやすそうです。

HPに振ってビルド一積みしていれば意地っ張りファイアローの持ち物補正無しブレバなら確定耐えです。

道具はオボン持たせて技のラス一枠はアクロバットとかですかね。

最後に爪研ぎですが、メイン技である飛び膝蹴りの事故を無くしつつ火力強化も出来るので安定性は高いです。

爪研ぎ採用ならば飛行技を切ってサブウェポンにストーンエッジを入れると、引っ込んで再び出てきたボルトロスを上から叩けるので良いかんじですね。

あとは技枠わりと厳しいので、積み技無しというのも無いわけでは無いと思います。

アンコールさえ決まればボルトロスは置物に出来るので、裏に向けて飛び膝蹴りを選択して受け出されるやつに負担をかけるとか。

その後出てきたボルトロスも珠エッジが確定なので、積み技が無いと勝てないわけではないです。

実際の調整案

ルチャブル@オボンの実
H172B100S236
(実数値175-112-108-x-83-184)
特性:柔軟
飛び膝蹴り/アクロバット/ビルドアップ/アンコール
f:id:PokeYuki:20160223233001g:plain
実際に私が育てた型。
上で考察したのとちょっと違うんですが、実戦向けに調整しました。
HP16n-1調整、Sを最速115族抜き(最速116族と同速)の余りB。
Sを115族抜きまで落としたことでビルド一積みで陽気珠アローのブレバ確定耐えを実現。
116族はゼブライカエルフーンゼブライカはあまり見ないしエルフーンは最速が少ないので良いかなという判断です。
117が居なくて118はルチャブルだけなので、S調整するならここまでが妥当なラインだと思いますね。
115族はライコウアグノムを始め強豪揃いなのでこれ以上は下げられない。
ファイアローは上記のようにブレバを耐えた上でオボン発動、返しのアクロバットで反動込みの確定一発。
また、一積み飛び膝蹴りでH振りメガガルーラを高乱数一発に出来ます。
正直、現環境でビルドレとか悠長なことしてられる相手が居ないなと思った。(上と言ってること違うじゃねーか)
肝心のボルトロスへの有効打が無くなってしまったんですが、ステロあれば一積み飛び膝が確二取ってて受け出しは許さないのでまあ良いかなと思いました。
実際、せっかく積んでも倒されたら意味無いのでボルトロス対策よりも引っ込んで出てくるアロー対策の方が重要だという判断です。
ボルトロス以外にもジャローダナットレイ、クレセ、ポリ2などレートに麻痺撒きそうな奴がうじゃうじゃ居るので結構選出機会はありますね。
クレセ以外には基本的に強いのもルチャブルの良い点です。
読まれにくいのか結構アンコール決まるんですが、火力不足を感じてるので今度は爪研ぎ型とかも育ててみたいですね。

ダメージ計算

与ダメ(ビルド一回前提)
・飛び膝蹴り
H振りメガガルーラ高乱数一発(97.1%〜116%)
HB特化ナットレイ確定二発(67.4%〜80.6%)
HB輝石ポリ2確定二発(56.2%〜66.6%)
H振りサザンドラ確定一発(112.5%〜133.6%)
・強化アクロバット
4振りアロー確定二発(74.6%〜88.3%)
H振りジャローダ確定一発(100%〜118.6%)
H振りウルガモス確定一発(128.1%〜151%)
被ダメージ(ビルド一回前提)
陽気珠ファイアローのブレバ(84.5%〜99.4%)
意地っ張りメガガルーラ猫騙し(23.4%〜28.5%)
意地っ張りメガクチートの不意打ち(18.2%〜21.7%)
陽気ガブリアスの逆鱗(43.4%〜52%)