読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーズン17タイマンスペレ最強ポケモンを探す

ゲーム ポケモン シングル考察 第六世代

どうも、こんにちは。

シーズン17のスペシャルレートが見せ合い61(6匹から1匹選出)のタイマンバトルであることが発表されました。

f:id:PokeYuki:20160713232430j:plain

概要

スペシャルバトルについて】
≪シーズン17≫スペシャルバトルの基本ルールは下記の通りです。

●バトルルールは“シングルバトル”。
●使用できるのは、全国図鑑No.001~721のポケモンです(一部の伝説・幻のポケモンは除く)。
●レベル1~100までのポケモンを1~6匹バトルボックスもしくは手持ちに入れ、うち1匹のみを選出して対戦します
●すべてのポケモンは、対戦時に自動的にレベル50になります。
ポケモン各種メガストーンと、「こころのしずく」「きあいのタスキ」を持たせることができません

 

メガストーン無しは勿論のこととして(パーティ全メガが可能なので)、気合いのタスキも禁止な点に注意。

これにより、アタッカー同士の対面ではどちらがより強力な一撃を当てて一発KOにするかという花山薫vsスペック戦並みの守りを捨てたインファイト勝負になります。

よって、スカーフの重要性が普段以上に高いと思いますね。

というかタイマンなのでこだわり系は最重要アイテム。

私が個人的にこのルールで強いポケモンだと思うのは

・対面性能が高い

・ハメ性能が高い

・出し負けても勝ち筋を作れる

と言った要素を満たしたポケモンだと思います。

順を追って説明すると、まず対面性能が高いポケモンというのはより殴り勝てる相手が多いアタッカー。

皆さんお馴染みのガブリアスゲッコウガギルガルドなどです。

ハメ性能が高いポケモンとは、グライオンエルフーンヌケニンといった対策していない相手を完全に殺せるポケモンです。

こいつらは実際に出さなくてもパーティに入れるだけで選出誘導力が高いという点がこのルールでは特に評価されます。

極論言えば、ヌケニンを一体入れるだけで相手はヌケニンに有効打があるポケモンを出さざるを得ないので普段のレート以上に相手の選出を読みやすくなります。

出し負けても〜とは、トゲキッスのスカーフエアスラやらボルトロスの威張るやら相性関係無く強引に勝ち筋を作るポケモンです。

そういった点を踏まえて、私が強いと思うポケモンを挙げていきます。

思いついた順なので、別に上の方が強いとかいうことではないです。

愉快な仲間たち

ガブリアス

f:id:PokeYuki:20160713204337g:plain

大正義主人公ポケモン

襷は無いのでスカーフ、鉢巻、ヤチェ、ラム、ハバンなどから好きなのを持たせましょう。

特にスカガブは要警戒ポケモンであり、ミラー意識の陽気最速スカーフなんていうのもそこそこ見られるんじゃないかと思ってます。

 

ゲッコウガ

f:id:PokeYuki:20160713204359g:plain

技範囲が広くて対策しにくいやつ。

物理特殊両方を考慮すると対面から勝てる相手が多く、相手の選出をかなり縛れる。

持ち物は珠、帯、ラムあたりが候補

 

ハッサム

f:id:PokeYuki:20160713204420g:plain

炎技さえ受けなければ大概の攻撃は一発耐えて、鉢巻バレパン二発で大概のポケモンを葬れる。

鉢巻持ちバレパン/虫食い/馬鹿力/叩き落とすでほぼ確定だと思う。

 

ギルガルド

f:id:PokeYuki:20160713204447g:plain

メガポケ勢が出られないのでこいつを一撃で倒せるポケモンが少ない。

ガブはこだわりが最有力なので風船を持つことでほぼ完封可能。

逆にキンシを捨てて球持ち影うち/シャドボ/ラスカノ/聖剣orめざ氷とかでも影うち圏内まで削れる相手には勝てる。

また、毒守型はギルガルド対策の鈍足アタッカーに対してハメ性能が高いので注意が必要。

 

カイリュー

f:id:PokeYuki:20160713220833g:plain

神特性マルチスケイルにより不一致冷凍ビームくらいなら耐えて反撃可能。

神速が実質火力補強となる上に弱点保険持ちであることを考慮すると弱点で攻撃しにくく、対策しにくい強ポケ。

 

・ゲンガー

f:id:PokeYuki:20160713220853g:plain

襷もメガも無いので強さ半減ではあるものの、高速催眠使いなので相変わらず警戒すべき一匹ではある。

催眠が入れば多少の相性不利は無視出来ることを考えると、出し負けても60%で勝ち筋を作れるポケモンと言える。

技は催眠術or鬼火/祟り目/ヘドロ爆弾/気合玉でほぼ良いと思う。

理由として道連れはルール上無意味であり、凍える風は襷を持てないので効果が薄く、滅びは論外である為。

他に持たせるなら珠持ちで10万、シャドボ、めざ炎あたり?

 

ファイアロー

f:id:PokeYuki:20160713204516g:plain

鉢巻ブレバでゲッコウガ、ゲンガーなどの高速アタッカーを、陽気なら化身ボルトロスなどをフレアドライブで縛れる。

他に草、虫、格闘ポケモンを縛っているのでパーティに入れるだけで(ry

 

・化身ボルトロス

f:id:PokeYuki:20160713204618g:plain

高速アタッカーであり、出し負けても電磁波、威張るで無限の勝ち筋を作れる。

技範囲も広く悪巧みもあるので受けにくい。

 

・霊獣ランドロス

f:id:PokeYuki:20160713204807g:plain

威嚇持ちで物理に役割を持つ。

スカーフ、鉢巻、チョッキ、ヤチェ、好きなのをどうぞ。

意地っ張りなら強化アイテム無しでもシールドギルガルド低乱数なので岩技で風船割ってからの地震で殴り勝てる。

出し負けても地割れで30%の勝ち筋、飛んでる相手には岩雪崩の怯み運ゲーがある。

 

トゲキッス

f:id:PokeYuki:20160713205237g:plain

スカーフエアスラはほぼ全ての相手に無限の勝ち筋があり、一発耐えてからの電磁波エアスラ連打は輝石ラッキー相手でも突破の可能性を秘めている。

スカーフマジシャではガブリアスに確実に勝てないのが残念。

 

・ポリゴンZ

f:id:PokeYuki:20160713220948g:plain

一体倒せば勝ちというルール上、特殊火力指数最強のポリゴンZの適応力眼鏡破壊光線は馬鹿に出来ない。

マルチスケイル込みのカイリューですら等倍のくせに乱数によっては落とせるという破壊力。

 

エルフーン

f:id:PokeYuki:20160713205710g:plain

害悪代表。

宿り木→相手の攻撃一発耐える→まもみがループにより数多くのポケモンを嵌めることが可能。

最初の一発を耐えられない相手にも威張るから入ることでワンチャンを残せるので害悪。

音技、連続技持ち、挑発などで対策必須。

 

ナットレイ

f:id:PokeYuki:20160713210046g:plain

中途半端な火力では宿り木守るで受け切られてしまうので炎技持ちで対処が必要。

また、鉢巻ジャイロはかなりの物理火力指数があり型を読み違えると負けるので注意が必要。

 

ローブシン

f:id:PokeYuki:20160713210544g:plain

五世代最強ポケモンはメガ無し環境ならまた最強になれるはず理論。

根性を考慮すると鬼火や電磁波は入れにくいので力づく、鉄拳が活きる。

チョッキ、オボン、バコウなど好きなのをどうぞ。

基本的に等倍の殴り合いでは最強クラスであり、マッパの圏内まで削れば良いので高速アタッカーには軒並み強い。

フェアリーの登場がネックなものの、チョッキ力づく毒突きで返り討ちにも出来る。

 

ウルガモス

f:id:PokeYuki:20160713211300g:plain

壊れ技蝶の舞により特殊アタッカー全般に強い。

オバヒがギルガルドに強く、ギガドレ、暴風、サイキネ、各種めざパなどの技範囲に加え害悪に強い音技の虫のさざめきを持つ。

 

サザンドラ

f:id:PokeYuki:20160713211642g:plain

A.珠サザンどうすんの?

それなりの耐久、それなりの素早さから広範囲高火力で多くのポケモンを制圧出来る。

並み居るドラゴンポケモン達との殴り合いには弱いが、ガブリアスなどでは勝てない相手に勝てる場合もある。

 

ギャラドス

f:id:PokeYuki:20160713221753g:plain

ヤャラドスは対応範囲が最強なのでタイマンなら最強という理論。

物理アタッカーだけでなくある程度の特殊アタッカーとも殴り合える。

 

ヒードラン

f:id:PokeYuki:20160713212126g:plain

見た目性能を捨てた良耐性、高火力。

交代が出来ないルール上、毒守型も強力。

 

グライオン

f:id:PokeYuki:20160713212420g:plain

害悪代表その2。

物理アタッカーに対しては毒々(投げつける)からのまもみがループで完封。

特殊アタッカーであってもグライオンより遅くHPが低いポケモンは開幕からまもみがループでTOD負けが確定してしまう。

音技、連続技持ちなどで対策必須。

 

ヌケニン

f:id:PokeYuki:20160713213052g:plain

選出誘導力が非常に高いポケモン

一応弱点が多いので意識しなくとも勝てるポケモンは多く、宿り木やら毒やら対策は多い。

 

ソーナンス

f:id:PokeYuki:20160713213212g:plain

こだわり持ちなどの単純なアタッカーに鬼のように強い。

逆に毒、火傷、宿り木、威張るなどに弱いことと両刀アタッカーに対しては読み合いになるのでこれらを選出誘導しやすい。

カウンター/ミラコ/アンコールは確定として、ラス枠はソーナンスミラーを意識して最もPPが高いはねるで安定か。

神秘の守りはSが低すぎて活かしにくい。

 

バシャーモ

f:id:PokeYuki:20160713213838g:plain

守るを挟むことで実質スカーフ並の素早さを持ち高火力を出せるポケモン

高速アタッカーに強い。

 

ボーマンダ 

f:id:PokeYuki:20160713214034g:plain

威嚇持ちであり、耐久調整をすることでガブリアスの逆鱗を耐えつつスカーフ流星群で確実に狩ることが出来る逸材。

 

パルシェン

f:id:PokeYuki:20160713221844g:plain

物理アタッカー全般は殻破の起点に出来て、連続技で害悪に強く印スキリンで耐久相手でも勝ち筋を作れる。

カイリューに素で殴り勝つ可能性がある数少ないポケモン

 

ビビヨン

f:id:PokeYuki:20160713214307g:plain

自分より遅い相手は複眼眠り粉からの身代わりで嵌めることが出来る。

粉無効の草ポケモンには暴風が入るのが強み。

90族以上の選出を誘導出来る。

個人的に一番好きなスコール柄。

 

オノノクス

f:id:PokeYuki:20160713214550g:plain

ドラゴンの中では珍しく四倍弱点が無く、型破りで頑丈やマルスケを貫通する。

出し負けてもハサミギロチンで強引なワンチャンを作れるポケモン

 

バンギラス

f:id:PokeYuki:20160713214809g:plain

特殊アタッカー全般に強く、高火力で殴り返せる。

不一致気合玉なら耐える耐久力と弱点保険の相性が良い。

 

ラグラージ

f:id:PokeYuki:20160713214946g:plain

カウンターとミラーコートを両立しつつリンドを持てばほぼ全ての攻撃を耐え、普通に殴ることも出来るソーナンス

 

シャンデラ

f:id:PokeYuki:20160713215144g:plain

それなりの素早さと超火力。

すり抜けで害悪に強いポケモンでありながら自らも小さくなるにより無限の勝ち筋を作る害悪ポケモン

 

ボスゴドラ

f:id:PokeYuki:20160714144833g:plain

頑丈メタルバーストorがむしゃらからのイバン先制攻撃などでタイマンに強く毒無効。

一致諸刃もあり、単純なアタッカーとしてもある程度の相手に勝てる。

 

・カイリキー

f:id:PokeYuki:20160713215843g:plain

スカーフ爆パン is GOD.

ただ殴るだけで無限の勝ち筋を作れるポケモン

 

ニンフィア

f:id:PokeYuki:20160713220548g:plain

音技持ちで害悪に強く、スキン眼鏡破壊光線は中途半端な耐久のポケモンを吹き飛ばす。

具体的にはH振りスイクン程度までは等倍でも確定一発。

 

 

ラプラス

f:id:PokeYuki:20160713220031g:plain

滅びはS順に倒れるので遅い方が勝ちとなるルール上、最強なのはラプラスという私の結論。

滅び持ちで最も耐久が高くそれなりに遅いラプラス

滅び/守る/零度/フリドラで自分より遅い相手には零度で勝ち筋を作れる。

害悪連中も問答無用で滅びで落とせるので汎用性はそれなり。

 

 

とりあえず思いついたのはこの辺ですかね。

まだまだ強いポケモンは居ると思うんですが。また思いつき次第順次追加する予定です。

初のルールであり、誰も体験したことが無いので始まってみないとどういった環境になるのかわからないですね。

ここしばらくGSダブルばかりで飽き飽きしていたところではあるので、この新環境はワクワクしますね。

なんか、タイマンルールならではのポケモンを使って勝ちたいところではあるんですが、対策必須ポケモンが多すぎて対策だけでパーティが埋まりそうな予感。